大根おろしで酵素ダイエット?

大根おろしが酵素ダイエットに有効なのをご存知でしょうか。
かならず"生"で"すりおろし(表面積が多い)"でなければいけません。
生の大根に多量に含まれるアミラーゼという酵素と、すりおろしたときにできる辛味のイソチオシアネート、ふたつの効果を一度に摂れるからです。
体に蓄積しがちな炭水化物の消化を促し、代謝しやすい状態になりますから、体重を落としたい人、排出したい人には最適です。
大根おろしは時間がかかって面倒だというのなら、生食(サラダ、スティック野菜)にすることで、消化酵素・ビタミンC・繊維質は摂れますが、イソチオシアネートは擦り下ろして大根組織が壊れたときにしか生成されないので、千切りなら包丁でなくスライサーを使うほうが、表面組織が壊れやすいのでいいでしょう。
酵素ダイエットを毎食することに抵抗がある場合には、朝食に酵素ドリンクを選んで、食べたいものを昼食と夕食に持ってきます。
昼食までの空腹時間が長いので、比較的簡単に続けることができます。
あるいは、カロリーオーバーにならないようにと夕食を置き換えるのもいいでしょう。
好きなものを食べていいからといって、暴飲暴食はお勧めできません。
節制することも成功させるためには必要でしょう。
加齢により人間の代謝機能は低くなっていきますから、代謝量以上に食べている"過食"の状態が続いていることになり、余剰分が内臓や血液など体のあちこちに分散・蓄積されるようになります。
食生活を少し控え、運動を少し増やすぐらいでは、体脂肪の高い隠れ肥満になったり、それが高じて肥満になるのは時間の問題です。
代謝機能がこうまで弱まるのは、代謝に必要不可欠な酵素が使われてしまい、減ってしまうからです。
サプリメントやドリンクの形で、まいにち酵素を補給するのが酵素ダイエットです。
代謝を高め、痩せていたころの代謝能力が戻ってくるので、蓄積した脂肪の解消や体質改善効果が期待できるでしょう。

毎日酵素ファスティングにどう?置き換えできる?【リバウンド検証】